家庭菜園の初心者にお勧めするプランター栽培

img06

家庭菜園を始めてみたいと思っている人はたくさんいます。しかしどうやって始めるのか?一体なにから始めたらいいのか分からないという人も多いようです。そこで、初心者におススメ出来る家庭菜園のスタートについてお話をしていきましょう!

まず家庭菜園ですから、小さなものから始めてみるのがお勧めです。最初から畑を借りてやろうなんてことは、考えないようにするのが賢明です。家庭菜園は自宅の庭やベランダで手軽に野菜を栽培できるのが魅力ですから、初心者は特に簡単なものからスタートしていきましょう。

おすすめは「葉物野菜」

葉物野菜というのはプランターで育てていく事が出来るので、少ないスペースで栽培が可能です。プランター向けの野菜を選べば、簡単に育ってくれるので初心者の方にはとてもお勧めとなっています。では葉物野菜を育てる時に必要となる道具に関してご紹介したいと思います。

培養土

野菜が育つには土が必要となりますが、培養土はあらかじめ土に栄養がたっぷり含まれているので簡単に栽培をスタートさせることができます。培養土を購入すればそのまま栽培に使用できますので初心者の方は、まず培養土を購入してみましょう。

プランター

葉物野菜を栽培するには小さなプランターで十分ですから、薄型の小さ目プランターを用意しておきましょう。自宅の家庭菜園をするスペースにおける程度のものを探して購入してください。

防虫カバーなど

葉物野菜は虫に食べられてしまう可能性もありますので、防虫カバーを購入すると良いでしょう。ちなみに霜がつかないようにする為にも活用できるカバーがあるので、虫や霜を防ぐためのカバーを用意してください。

葉物野菜で自信を付けよう

葉物野菜を栽培する準備が整ったら、いざ栽培開始です。手軽に育てられるのはホウレンソウやネギといった野菜です。少し慣れてきたら、レタスなども栽培してみましょう!一緒にハーブやバジル、パセリなどを栽培しておくと薬味として活用できますし、虫よけになる事もあります!